画面共有でさらなる興奮をアップさせる

まるでテレビ電話のように使えるSkypeで、出会い系サイトで知り合ったユカリちゃんと毎週のようにおしゃべりをしています。
彼女と知り合ったのはもう1年以上前なのですが、まだ実際に会ったことはないんです。
というのも、ユカリちゃんの住んでいるのは新潟県なんですがぼくは広島県に住んでいてそう簡単に会える距離ではない上に、お互い仕事の都合で会う機会もなかったからなんです。
でも、二人の関係は結構充実していると思いますよ。
なぜなら、Skypeを使ったエロイプで楽しんでいるからです。
エロイプは目の前で相手のエッチな姿を見ることができるので、すごく興奮します。
異性がオナニーをしているのを見ると興奮するのは男性だけじゃないんですね。
女性もすごく興奮するみたいで、ぼくがオナニーを始めるとそれを見たユカリちゃんのオナニーをする指の動きが一段と速まるんですよね。
エロイプでは一緒にイクようにしているんですが、実はユカリちゃんの性欲の強さはハンパじゃないんです。
ぼくは一度イケばそれで満足するんですが、彼女はそれでは物足りないらしく一度イッてもまたすぐにオナニーを再開するんです。
ぼくにもオナニーをして付き合うようにいうんですが、最近ではちょっとそれが苦痛になっているんです。
もちろん一回目はすごく気持ちいいので、彼女とのエロイプをやめるつもりはないんですが、何とか二回目以降を乗り切る方法はないものかと考えた末に思いついたのが「画面共有」です。
これはエロイプ画面の部分に別の動画を映し出すというもので、それでぼくのとっておきの無修正のエロビデオを見せてみたんです。
するとそれを見たユカリちゃんは、それだけで二度目、三度目のオナニーをしてくれるので助かっています。

Post navigation